お知らせです。

あっという間にサクラの季節も去って
今年もまた、決算の時期を迎えてしまいました。

今でも殆んど休んでいるのと余り変わらない・・・(^^;。確かに!あははは。

これから5月一杯は、ネットを休んで仕事に専念です。
2ヶ月後、もし忘れてなかったらまた覗いてみてくださいね。

では皆様のご活躍を心からお祈りしています。

「やさしい時間」管理人by:fijiryujin
by fujiryujin | 2006-04-18 20:53 | Comments(8)

瑠璃色ってどんな色?

広辞苑によれば、
(1)紫がかった深い青色。古くは薄青色。
(2)襲(かさね)の色目の名。表裏とも空色。ということだが、
これだけを読んでも、はて?どんな色なのかなかなかイメージ出来ませんね。
所がお花にはあるんですよ。瑠璃色の花が・・・
まず1っこ目は「オオイヌノフグリ」です。和名は可愛らしいお花には不似合いな名前ですが、他所の国では”星の瞳”と呼んでいる所があるそうです。素敵ですよねぇ。「信頼」「誠実」「神聖」「清浄」の花言葉にピッタリの良い名前ですね。私もこれからは”星の瞳”と呼ぶことにします(^^)v。
b0031558_19421088.jpg





もう1っこは、「ムスカリ」です。この花は特に瑠璃ムスカリと呼ばれることもあり、英語名では”グレープヒヤシンス”の名で呼ばれることもあるそうです。”グレープヒヤシンス”は、小さな花が密集する様子がブドウの房を連想させることから名づけられたものだそうです。今小さな瑠璃色の鈴のような可愛い花を一杯つけて、道行く人の眼を楽しませてくれますね。
b0031558_19565714.jpg

by fujiryujin | 2006-04-18 20:04 | Comments(3)

里の春

中井町の春景色です。
サクラと桃の競演
b0031558_11212523.jpg


More
by fujiryujin | 2006-04-10 11:34 | Comments(12)

なんと一週間遅れの後半です(^^;。
桜前線はもうどこら辺まで行ったのでしょうか?写真には撮れませんが、生のまなこにしっかり焼き付けている今年の桜です。
不思議ですよね~。サクラを見上げる人の顔は、みな幸せそうで・・・サクラのパワーにただただ脱帽です。
いつの日も、廻る季節を愛でる心のゆとりが欲しいものですね。
b0031558_14105346.jpg


・・・あと5枚あります
by fujiryujin | 2006-04-08 14:40 | Comments(14)

小田原城址公園

小田原城址公園へ行って来ました。
あったかくて穏やかで快晴で、最高のお花見日和でした(^^)。
さくら満開でとても綺麗でした(^^)v。まずはお堀端のさくらです。
ボートから見るサクラはまた格別なのでしょうね。ボート乗場には長蛇の列ができてました(^^)。
b0031558_9141820.jpg


・・・あと6枚あります
by fujiryujin | 2006-04-02 09:22 | Comments(8)

気ままに撮った写真と気ままなおしゃべり
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30